コーヒーやエナジードリンクを飲むと胃が痛くなる

コーヒーやエナジードリンクに入っているカフェインには、胃液の分泌を促進する働きがある。簡単に言うと、カフェインが入ったものを口にすると、胃液が出る。

空腹のときに胃液が分泌されると、胃酸によって胃が荒れる。胃が荒れると、胃痛、胃もたれ、吐き気、食欲不振などの症状が出る。

コーヒーやエナジードリンクを飲んで、胃が痛くなったり、お腹が痛くなったり、胃が気持ち悪くなったりする場合は、飲むのをやめたほうがいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。