睡眠の質を改善する方法

睡眠の質を改善する方法は簡単で、睡眠のジャマをしているものを排除すればいいだけ。睡眠のジャマをしているものは人それぞれで、自分にしか分からない。可能性があるものをハッキリとイメージして、それを可能な限り排除する。

なにかを排除してみて、なにも変わらなかった場合は、別のものを排除する。ひとつずつ排除してみて、睡眠の質が良くなったものがあれば、その排除を続ける。

睡眠の質を悪くしている原因が何なのか分からない場合、まずはカフェインを疑ってみたらいい。多くの人がカフェインが入ったものを口にしているので、カフェインを摂取している可能性は高い。

カフェインの影響は人それぞれだが、カフェインは睡眠の質を悪化させることがある。カフェインには眠気を抑制する覚醒作用がある。簡単に言うと目が覚める。

カフェインは睡眠と関係があり、多くの人が口にしているものなので、疑うものとしては最適。排除する方法も、口にしなければいいだけなので誰でも出来る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。